Apple Storeで使えるクレジットカードは?

Apple Storeで使えるクレジットカードは?

Apple Storeでクレジットカード払いをしたいけど、私のクレジットカードは支払いに使えるの?

そんな方たちの為に、今回は日本のApple Store(オンライン・店舗)で使えるクレジットカードについてご紹介をします。

Apple Storeでの支払い方法

Apple Storeでの主な支払い方法は、2018年10月現在、下記になります。

  • 現金払い(店舗のみ)
  • クレジットカード
  • Apple Storeギフトカード
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • コンビニ振込
  • ショッピングローン

一般的な決済方法には、ほとんど対応していますね。

ショッピングローンの分割金利が0%になるキャンペーンも定期的に行われているので、ちょっと高額な支払いになる時には、助けになるのではないでしょうか?

Apple Storeで使えるクレジットカードは?

日本のApple Storeで使えるクレジットカードの国際ブランドは、下記になります。

日本のApple Storeで使えるクレジットカードの国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エクスプレス
  • ダイナースクラブ

こちらもほとんどのクレジットカードに対応していますね。

日本で発行されているクレジットカードであれば、ほぼApple Storeの決済に使えると思っていただいて間違いないと思います。

店舗、オンラインストア同様に利用することができます。

楽天カードやイオンカードはApple Storeで使える?

こうやってクレジットカードの国際ブランドで書かれると、「楽天カードやイオンカード、JALカードは使えるの?」と思われる方もいるかと思いますが、もちろん問題なく使えます。

楽天カードやイオンカードはApple Storeで使える?

お手元のカードの表面には、こうした提携企業のブランドと合わせて、VISAやMasterCard、JCBのロゴも記載されていると思いますので、この国際ブランドが対応をしていれば、Apple Storeでの支払いに使うことができます。



分割払いやリボ払いは対応している?

支払い回数は、一括または分割払い(3〜24回)を利用することができますが、2回払い、リボルビング、ボーナス払いは利用できません。

またVISA、マスターカードを利用の際は、注文合計金額が1万円以上の場合に分割払いを選ぶことができます。

カード支払い

ちなみにApple Storeでの支払い時にはリボルビングを選ぶことができませんが、最近は購入した商品の支払いを、後からリボルビングに変更できるカード会社が多くなりました。

もしリボルビングで支払いをしたい場合には、一括払いで支払いを行った後、カード会社のWEBサイト等から、リボルビングに変更手続きをすれば問題ありません。

三井住友VISAカード楽天カードでも、一括払いの商品を、後からリボ払いに変更することが可能です。

なお分割払いやリボ払いをした際には、その分金利が掛かりますので、計画的な支払いが必要です。

クレジットカードで支払えばポイント還元が受けられる

現金で支払えば、特にポイントなどは貯まりませんが、クレジットカードで支払った場合には、カード会社からポイント還元を受けることができるメリットがあります。

例えば還元率が1%のクレジットカードで、iphone Xを購入した時をシミュレーションすると、

iphone Xの購入代金 112,800円×還元率1%(0,01)=1,128円

現金でそのまま買うよりも、1,128円安く購入ができる計算。

決して無駄にできない額ですよね!

ポイントサイト経由ならさらにお得

最近では、ネットショッピングを利用する際、クレジットカード会社が運営しているショッピングモールや、ポイントサイトを経由して購入する方も増えたかと思います。

Apple Storeの場合、還元率は多くても1%程度で提供しているサイトがほとんどですが、クレジットカードを利用した際の還元率と合わせれば2%になるので、このポイントサイトを利用しない手はありません。

特に楽天が提供しているポイントバックサイトの楽天 Rebates(リーベイツ)では、2019年1月2日のApple Store初売りに合わせて、5%のポイントバックキャンペーンを実施していました!
※通常は1%のポイントバック

今回は1日限りの限定でしたが、またいつこうしたキャンペーンを実施するかわからないので、Apple Storeでお得に買い物をしたい方は、楽天リベーツをチェックしておくのがおすすめです。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

利用限度額には注意!

日本で流通をしているほとんどのクレジットカードが、Apple Storeで利用ができることはわかっていただけたかと思いますが、もちろん限度額が超えてしまっていては支払いに使うことはできません。

利用限度額には注意!

Apple Storeでの買い物は、10万・20万と、どうしても高額になってしまうかと思いますので、自分が契約をしているクレジットカードの限度額が幾らで、あとどのぐらい使うことができるのかは、しっかり確認をしておきましょう。

クレジットカードの限度額は利用状況によって増額することが可能です。

カード会社のホームページからや、電話で対応してくれますので、一のご利用中のクレジットカードの内容を確認してみましょう。

この記事のまとめ

Apple Storeでは、ほとんどのクレジットカードが使えることがわかっていただけたかと思います。

またクレジットカード払いのメリットは、ポイント還元が受けられる分、現金よりも少しだけお得に買い物ができるところです。

最新のiPhoneやiPad、MacBookの購入を検討している方は、是非参考にしていただければと思います。

くれぐれもクレジットカードで購入して、”支払日に口座に現金が無い”なんて事にはならないように注意してください!




↑Apple Storeでポイント貯めるならVISAカードがおすすめ↑

関連記事

楽天カードは入会後も魅力的なキャンペーンが豊富

楽天カードは入会後も魅力的なキャンペーンが豊富

空港近くの駐車場を安く利用する方法は?

空港近くの駐車場を安く利用する方法は?

電気代を安くするなら電力会社と合わせてクレジットカードを見直す

電気代を安くするなら電力会社と合わせてクレジットカードを見直す

ダイナースクラブカードでコナミスポーツクラブをお得に利用!

ダイナースクラブカードでコナミスポーツクラブをお得に利用!

クレジットカードのセキュリティコードとは?

クレジットカードのセキュリティコードとは?

セールでの買い物をもっとお得にするならルミネカードがおすすめ

セールでの買い物をもっとお得にするならルミネカードがおすすめ