JALカードの入会搭乗ボーナスマイル積算タイミングは早い!

JALカード入会搭乗ボーナスマイルの積算は早い!

私は今年の8月に、JALのマイルを貯める目的で、JAL CLUB-Aカードを作成しました。

CLUB-Aカードにした理由は、普通のJALカードよりも入会搭乗ボーナスマイルが圧倒的に多く貰えるため。

そこで実際、羽田-伊丹間のJAL国内線に先日登場し、JALカード入会搭乗ボーナスマイルの5,000マイルが無事積算されたので、そのご紹介をします。

JALカードの入会搭乗ボーナスマイル

JALカードには、JALカード入会後、初めての搭乗時にプレゼント(1回のみ)される、入会搭乗ボーナスマイルと、毎年初回搭乗にもらえるボーナスマイルがあります。

普通カード/ JALカード navi CLUB-Aカード/
CLUB-Aゴールドカード/
JALダイナースカード/プラチナ
入会搭乗ボーナス
入会後初めての搭乗時にプレゼント
1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、
毎年最初の搭乗時にプレゼント
1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%プラス フライトマイルの25%プラス

一方ANAカードには、入会搭乗ボーナスや毎年初回搭乗ボーナスマイルが無い代わりに、入会した時と、毎年のカード継続時にボーナスマイルが獲得できます。

個人的には、JALカードの入会搭乗ボーナスマイルは凄くお得だと思います。

年会費を抑えてJALのマイルを貯めるならCLUB-Aカード

年会費を抑えてJALのマイルを貯めるならCLUB-Aカード

JAL CLUB-Aカードは年会費が10,800円と、普通のJALカードの年会費2,160円に比べると高くはなりますが、入会搭乗ボーナス・毎年初回搭乗ボーナス・搭乗ごとのボーナスマイルは、JAL CLUB-Aカードよりも年会費が高いカードと同じ割合で積算されます。

私はこのマイルの貯まりやすさで決めましたが、もし毎年1回以上、JALグループ便に搭乗するのであれば、CLUB-Aカード以上で作成を検討してみるのも良いかもしれません。

JALカード入会搭乗ボーナスマイル反映のタイミング

大阪モノレール 大阪空港駅

私は今年の8月にCLUB-Aカードを作成し、入会搭乗ボーナスマイルを獲得するために、9月10日~9月12日の二泊三日の日程で、羽田ー伊丹間でJALの国内線を利用しました。

流石にボーナスマイルの反映は時間がかかるのかなと思いながらも、帰りの12日に羽田到着後、JALのアプリを立ち上げて獲得マイルを確認したところ、搭乗分と合わせて、入会搭乗ボーナスマイルの5,000マイルもしっかりと積算。

JALカード入会搭乗ボーナスマイル反映のタイミング

搭乗後2日で反映されているので、これは結構早いのではないでしょうか。

こういったキャンペーンマイルは、積算されるまでちゃんと反映されるか少し不安になるので、これぐらい早いと嬉しいですね。

ちなみに国際線の場合はもう少し時間がかかるようで、JALのホームページを確認したところ、搭乗後約4~5日と記載がありました。

この記事のまとめ

JALカードの入会搭乗ボーナスマイルは、国内線で約2~3日、国際線なら約4~5日で反映されるので、直ぐにまとまったマイルを貯めたいという方には、おすすめ。

今持っているマイルの有効期限を迎える前に、何とか10,000マイル以上貯めたい!という場合には、この方法が一番手っ取り早いのではないでしょうか?




↑JALカードの公式サイトはこちら↑

関連記事

飛んで鍛える!JALマイレージバンクのゴールドジム提携がスタート

飛んで鍛える!JALマイレージバンクのゴールドジム提携がスタート

JALカードショッピングマイル・プレミアムは入会するのがお得?

JALカードショッピングマイル・プレミアムは入会するのがお得?

貯まったANAのマイルを提携ポイントに交換

貯まったANAのマイルを提携ポイントに交換

2019年のJALカード航空教室/羽田は3月17日に開催

2019年のJALカード航空教室/羽田は3月17日に開催

余裕をもってマイルが貯められる!ANAアメリカン・エキスプレス・カードの魅力

余裕をもってマイルが貯められる!ANAアメリカン・エキスプレス・カードの魅力

ゴールデンウィークはJALカードでマイルを貯める

ゴールデンウィークはJALカードでお得にマイルを貯める