アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon Mastercardクラシックカードが必要

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon Mastercardクラシックカードが必要

2018年4月26日から開催されている、Amazonの本・雑誌まとめ買いキャンペーン。

アマゾンで買い物をする際、目にした方も多いのではないでしょうか。

私もこのキャンペーンが開催されてから、Amazonで雑誌や本を購入する際には、なるべく3冊まとめて購入するようにしていました。

ただ最近私自身もよくよく見て気が付いたのですが・・、実際にこのポイント還元を最大受けようと思った時には、Amazon Mastercardクラシックカード、Mastercardゴールドでの支払いが必要になります。

そこで今回は、アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンと、Amazon Mastercardクラシックカード、Mastercardゴールドについてご紹介をします。

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンとは?

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンは、2018年4月26日(木)00時00分(日本時間)から開催されていて、本日現在、終了日は未定となっています。
※終了の2週間前までに告知。

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーン

始まった当初は期間限定なのかと思いましたが、結局半年以上継続しています。

このままであれば、1年ぐらいは続きそうですね。

キャンペーンの内容は?

まとめ買いキャンペーンの内容は、Amazon.co.jpが販売する本・雑誌を1冊としてカウントし、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大12%が還元されるというものです。
※Amazonマーケットプレイスでの注文、 Amazonアウトレットでの注文は1冊としてカウントされませんのでご注意ください。

書籍3冊以上まとめ買いで最大8%ポイント還元

具体的には、3冊以上のまとめ買いで、通常のポイントに加えて+3%が加算。
10冊以上のまとめ買いで、+4%(合計7%)が付与されます。

さらにここから、Amazonプライム会員資格の有るアカウントにて、Amazon Mastercardクラシックでのお支払で+2%(Mastercardゴールドでお支払いの場合は+2.5%)追加され、最大8%、12%の還元が達成されることになります。

Amazon Mastercardが無いと、最大の還元を受けられない

このキャンペーンで重要なのは、Amazonプライム会員資格の有るアカウントで、Amazon Mastercardクラシックカード、Mastercardゴールドで支払いをしないと、最大還元を受けられないという点です。

2%(Mastercardゴールドでお支払いの場合は2.5%)の差とは言え、大量に本を購入する方にとっては大きいですよね。

そこで次に、Amazon Mastercardクラシックカード、Mastercardゴールについてみていきたいと思います。

Amazon Mastercardクラシックカード、Mastercardゴール

Amazon Mastercardとは?

Amazon Mastercard(アマゾン マスターカード)とは、三井住友カード株式会社がAmazon.co.jpと提携し、発行するクレジットカードです。

Amazon.co.jpで買い物が、よりお得で便利に楽しんでいただくための様々なサービスがご利用いただけます。

Amazon Mastercardの基本情報

Amazon Mastercard(アマゾン マスターカード)の基本情報は下記の通りです。

Amazon Mastercardクラッシック
Amazon Mastercardクラッシック
実質年会費は無料で持つことができる、ベーシックなカードです。
プライム会員ならAmazonでの買い物で、ポイント還元率は2%、Amazon以外の買い物でも還元率は1%と、還元率は他のクレジットカードと比べても高めといえます。
年会費 初年度年会費無料
年1回以上のカードご利用で翌年度以降も無料
※通常1,350円
申し込み資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
未成年の方は親権者の同意が必要
ETCカード 540円
※初年度年会費無料。
2年目以降は前年度に1回以上ETC利用の請求があれば翌年度無料
家族カード
旅行傷害保険
お買い物安心保険 年間100万円まで
空港ラウンジサービス
Amazonでの買い物 プライム会員なら2%
プライム会員以外なら1.5%
Amazon以外での買い物 1%
評価

 

Amazon Mastercardゴールド
Amazon Mastercardゴールド
Amazonでの買い物で、ポイント還元率は2.5%と、クラシックカードと比べてお得にポイントが貯まります。また追加負担なしで、プライム会員特典が使い放題になります。
年会費 10,800円
※利用状況により年会費最大6,480円割引
申し込み資格 満20歳以上の方で、安定継続収入のある方
ETCカード 540円
※初年度年会費無料。
2年目以降は前年度に1回以上ETC利用の請求があれば翌年度無料
家族カード
旅行傷害保険 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険
お買い物安心保険 年間300万円まで
空港ラウンジサービス 全国主要空港のラウンジを無料で利用可能
Amazonでの買い物 2.5%
Amazon以外での買い物 1%
評価

Amazon Mastercardの審査はどのくらい時間がかかる?

その配送スピードが魅力のAmazon。

クレジットカードの場合は、申込みから審査完了まで、どのくらいかかるのか気になるところですが、無料の即時審査サービスをご利用すると、必要事項を入力してから最短3分程度で、上限30,000円まで利用可能なテンポラリーカードの番号が発番されます。

即時審査サービス利用条件

  • 9時-19時の間のお申し込みであること
  • 満20歳以上の方
  • 指定金融機関の口座をご利用代金お支払い口座にご指定いただけること

即時審査サービス対象外の場合には、通常審査サービスのご利用で最短3営業日から3週間程度の審査が必要となります。

Amazon Mastercardはおすすめ?

Amazon Mastercard(アマゾン マスターカード)がおすすめかどうかの評価は難しいところですが、結局のところAmazonでの買い物を年間どのくらいするかで変わってきます。

Amazon Mastercardはおすすめ?

最近はネットショッピングをする際、ポイントサイト経由で購入する方も多いと思いますが、Amazonでの買い物の場合、ポイントがつかないサイトがほとんどなので、この1.5%から2.5%のポイント還元が受けられるAmazon Mastercard(アマゾン マスターカード)は、Amazonをよく利用する方にとっては、とても大きなメリットだと思います。

Amazonでの買い物は回数が多くても、少額の場合がほとんどで、年間の総額を把握している方は少ないかもしれませんが、そんな時は注文履歴から総額を算出し、ポイント計算(年間の総額に×0.015~0.025)をしてみるといいかもしれません。

個人的には、実質年会費無料で持てて、プライム会員であれば2%の還元を受けられるAmazon Mastercardクラシックカードは、Amazonでの買い物用と割り切れば、持っていて間違いなく損はしないカードだと思います。

この記事のまとめ

通常、割引での購入が難しい雑誌や本をポイント還元という形で恩恵を受けられる、Amazonのまとめ買いキャンペーン。

そこからさらにお得に買いたい方、普段から良くAmazonで買い物をする方は、この機会にAmazon Mastercard(アマゾン マスターカード)のお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでコナミスポーツクラブをお得に利用!

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでコナミスポーツクラブをお得に利...

空港近くの駐車場を安く利用する方法は?

空港近くの駐車場を安く利用する方法は?

年会費無料のゴールドカード イオンゴールドカードの魅力は?

年会費無料のゴールドカード イオンゴールドカードの魅力は?

セディナカードクラシックは主婦におすすめのクレジットカード

セディナカードクラシックは主婦におすすめのクレジットカード

楽天カードラウンジ in ハワイ グランドオープン1周年記念キャンペーン!

楽天カードラウンジ in ハワイ グランドオープン1周年記念キャンペーン!

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?