楽天会員最上位 ダイヤモンドランクのメリットは?

楽天会員最上位 ダイヤモンドランクのメリットは?

楽天会員の最上位ランク、「ダイヤモンドランク」。

ダイヤモンドランクになるには、楽天スーパーポイントの獲得回数や獲得ポイントの他に、楽天カードの保有が条件になります。

では実際ダイヤモンドランクになるとどんなメリットがあるのでしょうか?

そこで今回は、ポイントの条件は満たしていても、カード保有の条件を満たしておらず、プラチナランク止まりの方や、これからダイヤモンドランクを目指している方のために、ダイヤモンドランクのメリットと、楽天カードを作ってでもダイヤモンドランクになった方がお得なのかについて、紹介をしてみたいと思います。

楽天会員のランクとは?

楽天PointClubでは、楽天のサービスを利用して獲得したポイントと獲得回数に応じて、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの5つの会員ランクを設け、それぞれにお得な限定特典を用意しています。

楽天会員ランク特典

楽天会員 ランクアップ・キープの仕組み

各会員ランクは楽天スーパーポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まり、ランクのキープ条件も、ランクアップと同じ獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。

会員ランク ランクアップ・キープの条件
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上、
かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上、
かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、
かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、
かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

シルバー・ゴールド・プラチナランクには、楽天スーパーポイントの獲得数と獲得ポイントの条件を満たせばなることができますが、ダイヤモンドランクの場合、楽天カード保有が条件になります。

ダイヤモンドランクには楽天カードの保有が条件

ダイヤモンドランクになるには楽天カードの保有が条件になるので、ポイント獲得数の条件は満たしていても、この条件が満たせず、「プラチナ」ランクどまりの方は多いかと思います。

実際私も「プラチナ」ランク止まりでしたが、先日運よく「楽天ブラックカード」を取得することができ、「ダイヤモンド」ランクになる事ができました。

楽天ダイヤモンドランク

楽天ダイヤモンド会員の特典は?

ダイヤモンド会員の特典をそれ以外の会員ランクと比較すると、下記の通りになります。

シルバー ゴールド プラチナ ダイヤモンド
1年キープで
豪華特典
ピッタリ1年キープ
の月に豪華特典
楽天グループ
クーポン
楽天グループの
クーポンを毎月ご用意
優待ニュース 優待セールなどへ
特別招待
優待セールなどへ
特別招待
毎月1回!
ボーナス福引
最大50,000ポイント
外れても30ポイント
最大50,000ポイント
外れても50ポイント
最大50,000ポイント
外れても70ポイント
お誕生日
ポイント
お誕生月
100ポイント
お誕生月
300ポイント
お誕生月
500ポイント
お誕生月
700ポイント

ちなみに私はダイヤモンド会員になって6か月なので、まだ1年キープしたときの特典を貰ったことが無いのですが、内容としては

  • 抽選で当たる豪華クーポン!
  • 毎週水曜日はポイント2倍!

になるようです。
もしかしたらそれほど豪華ではないかもしれませんね・・。

楽天グループのクーポンに関しては、楽天Kobo、楽天トラベル、楽天マートで使えるものがあるので、これらのサービスを利用をしている方にとっては魅力的かもしれません。

またその他、楽天市場では不定期に会員ランクに応じた全ショップ対象のポイントアップキャンペーンが実施されていてます。

72時間限定!エントリーで全ショップ対象

ダイヤモンド会員だとこの期間のポイントが4倍!

普段ポイントアップをしないショップも対象になるので、この特典は魅力的だと思います。

1倍の違いでも、購入する金額によっては、付与するポイントが大きく変わってきますね。

ダイヤモンド会員になるために楽天カードを作った方がお得?

楽天カードを作ることに抵抗があり(私がそうでした)、プラチナ会員のままの方も多いかと思いますが、実際楽天カードを持った方がお得なのでしょうか?

ダイヤモンド会員とプラチナ会員で、単純にもらえる年間のポイント差だけで比べると、下記のとおりです。

プラチナ会員 ダイヤモンド会員 ポイント差
誕生日ポイント 500ポイント 700ポイント 200ポイント
毎月一回
ボーナス福引
外れても50ポイント 外れても70ポイント 240ポイント

ダイヤモンド会員になった方が、プラチナ会員よりも年間で440ポイント多くもらえる計算になります。

楽天カードなら年会費無料なので作って損は無し!

年間440ポイントの差ならダイヤモンド会員になるメリットはあまり感じないかもしれませんが、楽天カードであれば年会費が無料で作れるので、作って損はないと思います。

またプラチナ会員で今現在楽天カードを持っていない人は、それなりに楽天市場で買い物をしている方だと思うので、特にそういった方は楽天カードを作った方がお得です。

私も楽天カードを手にするまでは、楽天市場で楽天カードを使えばポイント4倍から5倍と言われてもあまりピンとこなかったのですが、実際に使ってみて、獲得できるポイントの多さを実感しました。

何となく外で楽天カードを使うのが恥ずかしいのであれば、楽天市場での決済用として割り切ればとても使い勝手の良いカードになると思います。

どれがお得?おすすめ楽天カードランキング
8年連続顧客満足度第一位。楽天市場で利用をすれば、ポイントが4倍から5倍貯まってお得な楽天カード。でも作るならどれが自分に合ってるの? 楽...

楽天カードは普段使いでも還元率が高い!

楽天カードは楽天市場で使わないとポイントが貯まらない思っている方も多いと思いますが、実は楽天市場以外で使っても還元率は1%と高還元率のカードです。

具体的には1,000円の利用で10円分の還元を受けることができます。

公共料金やスマホ代などの通信費も楽天カードで支払って、還元されたポイントを楽天市場で利用することで、お得に買い物をすることができます。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか?楽天カードを持っていないので、「プラチナ会員」止まりの方。

これから楽天カードの作成を検討している方は、是非参考にしていただければと思います。




↑楽天カードのお申し込みはこちら↑

関連記事

Apple Storeで最新の製品を買うならクレジットカードのポイントサイト経由で買うのがお得

Apple Storeで最新のiPhoneを買うならクレジットカードのポイントサ...

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?

4月から新社会人 初めて持つクレジットカードなら三井住友VISAカードが安心!

4月から新社会人 初めて持つクレジットカードなら三井住友VISAカードが安心!

クレジットカードのセキュリティコードとは?

クレジットカードのセキュリティコードとは?

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon Mastercardクラシックカードが必要

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon ...

最短即日発行で安心のカードならJCBオリジナルシリーズがおすすめ

最短即日発行で安心のカードならJCBオリジナルシリーズがおすすめ