年会費無料のゴールドカード イオンゴールドカードの魅力は?

年会費無料のゴールドカード イオンゴールドカードの魅力は?

通常ゴールドカードは年会費が発生しますが、中には年会費が無料のゴールドカードも存在します。

その中でも人気のカードの一つがイオンゴールドカード。

イオンゴールドカードは一定の条件を満たした際に申し込みが可能になるため、どんなにクレヒスが良かったとしても、直接申し込むことはできません。

そこで今回は、イオンゴールドカードの特典やメリットと、イオンゴールドが申し込める条件についてご紹介します。

イオンゴールドカードの特典は?

イオンゴールドカードの特典は、イオンカードの特典と合わせて、2つの特典がプラスになります。

  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は、お買い物代金が5%OFF
  • 毎月10日「ときめきWポイントデー」はときめきポイントが2倍!
  • 国内外の旅行傷害保険などが無料で付帯
  • 全国のイオンラウンジや羽田空港のラウンジサービスが利用可能

一般的に旅行傷害保険やラウンジサービスは有料のクレジットカードに付帯するサービスになりますが、イオンゴールドカードの場合には無料でその特典が付与されます。

しかも海外旅行傷害保険は、旅行に関わる費用を支払わなくても適用される、自動付帯になっているので、手続きに関する煩わしさがありません。

イオンゴールドカードの基本情報

イオンゴールドカードの基本情報は下記のとおりです。

イオンゴールドカード
イオンゴールドカード
通常のイオンカードの特典に加えて、旅行傷害保険やラウンジサービスが付帯する、年会費無料のゴールドカード。一定の基準を満たした方にのみに届くインビテーションから申し込みが可能です。
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
海外旅行傷害保険 最高3,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年間300万円まで
空港ラウンジサービス 全国主要空港のラウンジを無料で利用可能
ポイント還元率 0.5%
選べる国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
評価 [star5]

何といっても年会費が無料で、海外旅行傷害保険が自動付帯するのが嬉しいポイントだと思います。

羽田空港エアポートラウンジサービス

イオンゴールドカードの特典として、羽田空港のラウンジサービスを無料で利用することができます。

エアポートラウンジ
羽田空港第一旅客ターミナル内 エアポートラウンジ[中央]
エアポートラウンジ[北]
エアポートラウンジ[南]
羽田空港第二旅客ターミナル内 エアポートラウンジ[南]
エアポートラウンジ[北]
エアポートラウンジ[北ピア]

※ イオンゴールドカードと、当日の搭乗券(または航空券)をご提示ください。
※ ご同伴者は原則有料となります。
※ ラウンジが満席の際にはご利用いただけない場合がございます。

出発の前に、空港ラウンジで一息つけるのは嬉しいですね。

イオンゴールドカードの取得条件は?

イオンゴールドカードの発行条件としては、「直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。」との案内が、イオンカードのホームページ上には記載があります。

この条件を満たすと、インビテーションが届き、通常のイオンカードからの切り替えが可能になります。

ただ具体的な条件は明記はされていませんが、他の一定の基準を満たした方にも発行されています。

イオンセレクトクラブの会員でも申し込みが可能

「イオンセレクトクラブ」はイオン銀行で住宅ローンを契約した方に適用される限定特典で、イオングループでの買い物が毎日5%OFFになったり、定期預金金利優遇特典の他に、イオンゴールドカードセレクトが発行できます。

イオンセレクトクラブの特典

ちなみに私は、年間カードショッピング100万円以上でも、イオンセレクトクラブ会員の特典でもなく、イオンゴールドカードを取得しました。

私は以前ダイエーの株主だったのですが、ダイエーがイオングループとなり、上場廃止となった時に、それまでのダイエー株主優待に代わって、ダイエーの株主向けにイオンゴールドカード(ダイエー優待機能付)が発行され、私もその時イオンゴールドカードを取得することができました。

そのダイエー優待機能も2017年5月で終了となってしまいましたが、そのタイミングで通常のイオンゴールドカードに切り替えとなり、今もイオンでの買い物際には使っています。

今のところお世話になったことはありませんが、海外旅行傷害保険が自動付帯しているのも、もしもの際の安心感があります。

この記事のまとめ

イオンゴールドカードは年会費が無料で、特典が豊富なクレジットカードです。

条件を満たさないと申し込むことができないというハードルはありますが、イオンゴールドカードの取得を検討されている方、これからイオンカードを申し込もうと思っている方は、是非参考にしていただければと思います。




↑イオンカードの申し込みはこちら↑

関連記事

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon Mastercardクラシックカードが必要

アマゾンの本・雑誌まとめ買いキャンペーンで最大ポイント還元するならAmazon ...

クレジットカードのセキュリティコードとは?

クレジットカードのセキュリティコードとは?

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?

楽天カードの入会キャンペーンはいつがお得?

電気代を安くするなら電力会社と合わせてクレジットカードを見直す

電気代を安くするなら電力会社と合わせてクレジットカードを見直す

Amazonプライムを無料で利用するお得な方法

Amazonプライムを無料で利用するお得な方法

映画を見るならエポスカードがおすすめ!お得な割引特典のご紹介

映画を見るならエポスカードがおすすめ!お得な割引特典のご紹介